似顔絵プロ

テレビ番組専用のイラストレーター森本レオリオです。過去に仕事で描いた芸能人の似顔絵をちまちまとUPします。

速水もこみち / MOCO'Sキッチン( オリーブオイル多め ) の  似顔絵イラスト。

速水もこみち/MOCO'Sキッチン( オリーブオイル多め ) の  似顔絵イラスト。

f:id:leolioxp:20160415221542j:plain

スポンサーリンク

 

速水もこみち氏の代表作と言っても過言ではない、MOCO'Sキッチン。

朝方、日本テレビの「ZIP!」内で放送されている。

 

と思いきや、これが地方にて同じ日本テレビ系列の局でも、朝にローカルニュースをしているところだと放送していなかったりする。

夕方のローカル情報番組内での放送なんて場合がある。

もこみち氏は、朝飯を作っているわけではないので、献立としては夕方に放送しても大丈夫なのだ。むしろ、朝方よりも夕飯に悩む主婦を狙い撃ちできる。

夕方だからといって、オリーブオイルが酸化してしまっているということもない。

 

その場合、地方局のアナウンサーさんが「もこみちさーん」なんて呼びかけて、MOCO'Sキッチンが始まるのだ。

もちろん、オールマイティな呼びかけに対応出来るように、もこみち氏の「ハイ!」で始まるわけだけども、観てしまった側としては少々照れくさい感じがする。

 

スタジオのアナウンサーさんの声は届いていないわけだし、もこみち氏の声もある意味届いていない。

この料理コーナー自体、もこみち氏の一人芝居の舞台のようなものだから、そこのところは問題ない。

俳優が料理をするといった番組は古くは、高島忠夫寿美花代夫妻の「ごちそうさま」、滝田栄の「料理バンザイ!」とあるけども、どちらもゲストを呼んでいた。

 

料理人は孤高であるべきだ。

 

しかし、独り言を話しながら料理をする・・・もとい、料理をしながらブツブツなんか言っている。新たなエンタメではないだろうか。

 

花のズボラ飯 [DVD]

花のズボラ飯 [DVD]

 

 

料理ではなく、絵を描いていく過程を一人解説しているといった番組なら過去にあった。こちらは、Howtoだから語りかけるといった形になる。

 

 

肝心なのは、台本を読んでいる感じがないのがいい。

視聴者を無視する感じで独り言を言って欲しいね。ギリギリのラインで。

 

 みるネコ [Blu-ray]

イラストレーター森本レオリオ ギャラリー2

宣材写真  hayami mokomichi  illustration モコズキッチン 芸能人

スポンサーリンク