似顔絵プロ

テレビ番組専用のイラストレーター森本レオリオです。過去に仕事で描いた芸能人の似顔絵をちまちまとUPします。

防弾少年団(BTS)  の 似顔絵イラスト

방탄소년단 / 防彈少年團  の 似顔絵イラスト

イラスト BTS  防弾少年団_画像 写真/

   スポンサーリンク

 

ジン、シュガ、ジェイ ホープ、アールエム、ジミン、ヴィ、ジョングク

 

JYPエンターテインメントで作曲家として活動していたパン・シヒョクが2005年に独立し、芸能事務所BigHitエンターテインメントを設立。何人かのプロデュースを行った後、自身初の男性アイドルグループとして防弾少年団をデビューさせた。

 

メンバーは、自身らで楽曲プロデュースや振り付けを手がけるBIGBANGをロールモデルに挙げ、自らも作詞作曲を行い、積極的にアルバム製作作業に参加している。特にラッパーの3人は、自身のラップパートのほとんどを作詞している。 デビュー年には新人賞を獲得、アルバムも相次いで発売しライブツアーを行うなど精力的に活動を続けていたが、大勢(テセ)アイドルと呼ばれるレベルにはなかった。

 

しかし2015年に発売したミニアルバム『花様年華Pt.1』で、それまでのヒップホップ色の強かったイメージから一転、大衆的なメロディーで青春の悩みや不安を描いた「I NEED U」や「DOPE」などを発表し、徐々に注目を集めるようになった。結果タイトル曲「I NEED U」で、デビュー以後初めて様々な音楽番組やチャートで1位を獲得した。 次いで発売した『花様年華Pt.2』では約30万枚近い売上げをみせ、この頃からBIGBANGやEXOといった人気アイドルグループとともに並び称されるようになった。

 

2016年、花様年華シリーズ完結編である『花様年華 Young forever』を発売。これはリパッケージアルバムだったが、約40万枚を売り上げた。そして同年10月にフルアルバム『WINGS』を発売し、年間約75万枚を売上げ、ガオンチャート当時の最高記録を樹立した。またビルボード200では26位、全英アルバムチャートでは62位にランクインするなど、海外チャートでも当時の韓国最高位を記録。2017年に発売したミニアルバム『LOVE YOURSELF 承“Her”』ではビルボード200で7位を獲得しさらに記録を更新し、そして2018年5月に発売した『LOVE YOURSELF 轉 'Tear'』で、アジア圏出身者としては初めてビルボード200で1位を獲得した。 日本では2014年ポニーキャニオンからデビュー。2017年にユニバーサルミュージックへ移籍し活動を続けている。

 

 

イラストレーター森本レオリオ このホームページにつきまして

www.leolio.com

ぼうだんしょうねんだん  BTS


人気ブログランキングへ

イラスト BTS  防弾少年団_画像 写真/

 

スポンサーリンク

 

中田カウス  の 似顔絵イラスト

上方漫才協会 会長  の 似顔絵イラスト

イラスト 中田カウス 画像 写真/

   スポンサーリンク

 

googleで「中田カウス」で検索しようとすると、予測変換にて、

 

中田カウス ヤクザ
中田カウス 反社
中田カウス 襲撃事件

とか出てくる。

詳しいことは知らないけど、大阪のなんばグランド花月にて、中田カウス・ボタンの漫才を見たことがある。面白かった。

吉本でしろ、どころでいろ、芸人さんが一般の人に見せる面はそれだけでいいと思う。面白いか、面白くないか、それだけだと思う。

 

mainichibooks.com

 

襲撃 中田カウスの1000日戦争

 

 

イラストレーター森本レオリオ このホームページにつきまして

www.leolio.com

なかたかうす  NAKATA KAUSU


人気ブログランキングへ

イラスト 中田カウス 画像 写真/

 

スポンサーリンク

 

松本人志  の 似顔絵イラスト

松本人志  の 似顔絵イラスト

"イラスト 松本人志 画像 写真/

   スポンサーリンク

 

宮迫博之氏やロンドンブーツの田村亮氏の記者会見以降、なんだか話がズレてきているような気がする。いつの間にか追随する矛先が吉本興業にターゲットが変わってる気がする。

 

知らなかったとはいえ、反社会の団体とつながってしまった宮迫博之氏や田村亮氏などの面々。当初金銭の授与はなかったと証言していたのに、いろいろと後から出てきた。あまり褒められたことをしていなかったのは事実だ。なのにその話が記者会見後に変わってきてる。

 

あくまで個人事業主の芸人たちの仕事のマネージメントをしているのが、吉本興業アニメ会社で働いておられるアニメーターさんたちが、ほとんど個人事業主の集まりなのにも似ている。保険料、残業代などさまざまな経費を払わなくていいから、個人事業主の方々を雇っているんだよね。ただ、一方的な話かといえば、これは個人事業主側にも選択権がある。

 

吉本がブラックだからとか、芸人の取り分がどうとか、報酬うんぬんの話は当初からわかっていた話だろう。なのに岡本社長始め、吉本興業が自分とこの芸人への扱いが悪いからみたいな話になってる。芸人さんたちも吉本ブランドの恩恵も十分受けてるだろうに。お笑いの事務所なんか他にもいくつかあるだろう。

 

宮迫博之氏は今まで、数々のドラマに出たり、洋画のアベンジャーズシリーズでは、弓おじさんことホークアクの吹き替えもしてる。「Mr.インクレディブル」の吹き替えも上手かった。でも、この仕事は吉本の力がなかったら得ることが出来ていただろうか。そこの枠に宮迫氏が入ったことにより、俳優を本業にしている誰か、声優を本業にしている誰かの仕事が宮迫氏に行ったわけだけど(映画のタレント吹き替えの話はどこかでしたいけど)、これが吉本ブランドがなかったらありえない話だと思う。

 

あの記者会見、宮迫氏も田村氏も世間の話の矛先が吉本に向かうことが会見前でも分かっていたと思う。そもそも入江氏が筆頭に謝罪会見をすればよかった話だろう。吉本を解雇されているんだから、吉本の顔色を伺わずに会見をひらけばいいだけだし、ただただ今回の経緯と他の芸人たちを巻き込んだ形になってしまった謝罪をすればよかったのに。

 

解雇処分の撤回だとか、芸人たちに向けて急に手のひらを返さなくても別にいいと思う。あと、吉本所属(契約?)の芸人さんが約6000人ぐらいかな。どう考えても数が多すぎる。社員さんの目が届く範囲をとうに超えてる。端っこの方で闇営業をしている者だって普通にいるだろう。あと、6000人の芸人を食べさせようと思ったら、「お笑い」でどういう経営をしていけばいいんだろう。最近は教育だとか手を出しているようだけど。映画にも手を出している時期があった気が。

吉本のお笑い養成所こと、お笑いの専門学校と言っていいのか、NSC。こちらに年に約700人の将来に芸人を目指す素人の方々が集まる。そしてだいたいが辞めてしまう。学費集めの専門学校ビジネスだ。

 

芸人さんは、他の事務所だってあるんだし、社会人になる選択肢だってある。芸で暮らそうとしている人間が、自分のところの「会社」がどうだとか、守られている部分もたくさんあるんだし、嫌なら個人でも人を笑かすことも出来るだろう。

なんか、Youtuberっていう(職業?)人らが台頭してきてから、そういう考えもちょっと浮かんできた。あれはあれで、Yotubeというかgoogle様の気分次第でどうにでも左右されてしまうんだけど。

 

ところで、吉本の会長は木村政雄さんかと思っていた。

 

「松本人志の弟分」おにぎり芸人引退、ガキ使出演 - お笑い : 日刊スポーツ

 

イラストレーター森本レオリオ このホームページにつきまして

www.leolio.com

まつもとひとし  MATUMOTO HITOSHI


人気ブログランキングへ

"イラスト 松本人志 画像 写真/

 

スポンサーリンク

 

野性爆弾 くっきー  の 似顔絵イラスト

肉糞太郎  の 似顔絵イラスト

"イラスト 野性爆弾 くっきー 若い頃 画像 写真/

   スポンサーリンク

 

最近のお笑いの人は、マルチに才能がある人が多い。

白塗りにした自身の顔をキャンパスにして、有名人の顔を真似た・・・真似たというか、有名人の顔を自身の顔に描いた発想もすごい(「激似顔マネ」図鑑という書籍になっている)けど、普段見るコントも一線を引いている。

 

イラストというか絵も描かれていて。海外でも評価されているらしい。

野性爆弾くっきー、NYで注目 アート5作品が約1100万円で売れる | ORICON NEWS

 

同じ吉本ということもあり、かつてのジミー大西氏を思い出す。

ジミー大西氏も絵というか絵画というか、そういったものを描いて評価されていた。どこでどういった経緯でか知らないが、ジミー画伯とまで呼ばれるようになり、全国でも展覧会がひらかれていた記憶がある。地方都市のうちの地元でもひらかれたもの。

なんだったら、展覧会を見にいった母親が画集を買ってきており、当方も家で見た。

なんだろう、ジミー大西氏の持つ一線を超えると、本当に日常生活も危ういんじゃないだろうかと思わせる天然ボケの姿を、ピュアさと変換させた上に、山下清氏よろしく心のままに描いた純粋な気持ちが表れた作品として展開していったのだろうか(ジミーちゃんのバックにいた誰かが)。

一時期、ジミー大西氏、お笑いまで辞めて絵に没頭していた気がするが、今はテレビでも見かけることもあるし、お笑いに戻ってきている。

ビビットな色使いで、フリーハンド様々な媒体を崩して描き込んでミックスしてキャンパスに叩き込んだ感じ。見ている方も体力を吸われてしまいそうな熱量。

芸能人が絵なりイラストを描き始めると、先に知名度があるから、その付加価値もついてくる。スタートが全然違う。無名の人が同じような絵を描いても、「ごちゃごちゃしてるな」で処理されるかもしれない。絵の価値というのは人それぞれ、受ける感性によって違ってくるが、「モノ」としての価値はその絵についてくる情報も大事だろう。

 

くっきー氏の話に戻すけど、ロバート秋山氏と同じく自分自身をキャンパスとして(顔だけじゃなく)異質な誰かを演じることができる、そういったアーティスティックな面でも責めていける人は稀少だし、これからも活躍していってもらいたいな。双方とも池袋で展覧会していたような記憶がある。

 

 

イラストレーター森本レオリオ このホームページにつきまして

www.leolio.com

くっきー  kukky


人気ブログランキングへ

"イラスト 野性爆弾 くっきー 若い頃 画像 写真/

 

スポンサーリンク

 

石井竜也(カールスモーキー石井)  の 似顔絵イラスト

石井竜也カールスモーキー石井)  の 似顔絵イラスト

"イラスト_石井竜也_カールスモーキー石井_若い頃_画像_写真/

   スポンサーリンク

 

今のカールスモーキー石井氏じゃなくて、結構前というか若い頃。一旦97年に米米CLUBを解散する前のカールスモーキー石井氏。

端正な顔と軽妙なトーク、知らない人はいないと思う。

グループのビジュアル面、VJなどの見せ方、CDジャケットに至るまで、セルフプロデュースしていたグループというのは、米米CLUBが初めてなんじゃないだろうか?ホーンセクションが入ったバンドかつ、ビジュアル面をセルフプロデュースしたというバンドでは、アミューズからサザンオールスターズの次にデビューしたスペクトラムも似ている。

コミックバンド色が強かった米米クラブ。「君がいるだけで」から、舵がグイっと変わって、むしろ「売れ線」の曲を作らさせられるような感じだった。シングル曲はたいてい何かしらCM曲だったり、タイアップがついていたりと。当時の人気はそれはそれは。。。

かつて「MJ -MUSIC JOURNAL」というフジテレビの音楽番組があって、司会は、古舘伊知郎加山雄三田中律子の3人。大ヒット曲だし、なんだったらフジテレビだし(「君がいるだけで」はフジテレビのドラマ「素顔のままで」の主題歌)。、で、米米クラブが出演。

ツアーの途中ということで、ツアー先のステージから生中継という形での出演となった。

テレビで見ていても、歓声がすごいのなんの。会場のお客さんたち(主に女性の声)がキャーキャー言っているのがわかる。その歓声が冗談抜きで物凄かった。

フジテレビのスタジオから古舘伊知郎氏が、カールスモーキー石井氏に話しかけるんだけど、歓声が凄くて石井氏が聞こえていない。会話が成り立たないわ、古舘伊知郎氏の呼びかけが聞こえなくて何度も石井氏も聞き返している。それぐらいの大歓声。

 

悲劇はこの後起こった。

スタジオと会話が成り立たないので、さっさと「君がいるだけで」の演奏が始まったのだが、それと共に歓声はもっとラウドに!

カールスモーキー石井氏も、バンドの音を取るのにイヤホンしていたろうに、歌いだしからズレてしまい、あげく氏の歌声だけどバンドと1小節ズレたまま演奏が続いた。氏は一生懸命歌っているのに、1小節スライドしたまま歌い続けるカールスモーキー石井氏。

なんでもそうだけど、テレビモニターを通して何かしらのアーティストのライブ盤のブルーレイを見ても音が綺麗に整ってる感じがする。実際にライブに行くのと、テレビで見るのとでは音の迫力が全然違ってくる。

テレビでも歓声が凄かったのがわかったぐらいだったので、会場ではもうバンドの音すら掻き消すくらい観客の声が大きかったのだろう。後方からのバンドの音と、前面からの観客の声とに挟まれて、カールスモーキー石井氏も音が捕らえられなくなったのかもしれない。そのまま、ズレたまま「君がいるだけで」の演奏は終了。

演奏後、カールスモーキー石井氏がスタジオの古舘伊知郎氏に向かって、ちゃんと歌えてましたか?と聞いていた記憶がある。自分の歌声も聞こえないほどだったのだろう。

古舘伊知郎氏は返答に困っていたが。。。

 

それくらいの人気でした。

 

カールスモーキー石井氏についてはもっと書きたいんだが、また後日。近年、「5時に夢中」にゲストで出てたときにいろいろぶっちゃけてた。

 

イラストレーター森本レオリオ このホームページにつきまして

www.leolio.com

いしいたつや  ISHII TATUYA


人気ブログランキングへ

"イラスト_石井竜也_カールスモーキー石井_若い頃_画像_写真/

 

スポンサーリンク

 

Matt(マット)  の 似顔絵イラスト

Matt(マット)  の 似顔絵イラスト

Matt(マット)  の 似顔絵イラスト 写真  画像

 

  スポンサーリンク

 

マツコデラックスしかり、芸能界って明らかにそこらへんに歩いていないような、異質的な存在、言葉は悪いが見世物小屋のような気がする。

男女問わず端正な顔立ちをしている人がいたり、一目見たら忘れらないような個性を持っていたりと、ご近所5km四方にこんな人いないよという人らの集まりだ。

モニターの向こうでサーカスでも見ているような感じ。

ドラッグクイーンのメイクをされているような人では驚き気もしなくなったが、この方はこれまた飛びぬけて異様。人の記憶に残る。

テレビで映っているときは、西洋人コンプレックスに打ち勝とうとして頑張ってる日本人だなって感じはするんだけが、インスタの写真は無機質極まりない。マネキンが入ってる。マネキンが自分で写真を撮って、インスタに上げている。

整形依存症の病気ではないかと書かれている記事を見かけたが、マネキンが魂を得たと思ったら応援したくなる。

バービー人形の彼氏のようだ。芸能界には既に「バービー」という名前の方がいるので、これまたややこしい。

 

しかし、お父さんも有名人だから、なおさら比べてしまう。お父さんのお顔から、マネキン顔の子は生まれないもの。

 

最近だと、ホストかつ事業家のROLAND氏も目を見張る。

 

イラストレーター森本レオリオ このホームページにつきまして

www.leolio.com

マット  MATT


人気ブログランキングへ

Matt(マット)  の 似顔絵イラスト 写真  画像

 

スポンサーリンク

 

ムロツヨシ  の 似顔絵イラスト

ムロツヨシ  の 似顔絵イラスト

ムロツヨシ  の 似顔絵イラスト 写真  画像

  スポンサーリンク

 

いつの間にやら、みない日はないくらいの売れっ子俳優さんに。

当方の近所に「りそな銀行」があるので、ムロツヨシさんのポスターをよく見かける。ムロツヨシさんは、りそな銀行のCMをされている。銀行のCMをするようになったら、堅実且つ信用度のあるイメージがある俳優の仲間入りだ。大和証券のCMに出ておられた渡辺謙氏は、浮気をしていたが。こういうのを考えると、俳優というのはイメージ商売だ。

ムロツヨシ氏は、コメディ系の俳優もできるし、マジメな感じの役もできる。こういうマルチな俳優さんは重宝されるだろうな。だからこその近年の様々なドラマ・映画・番組への起用率なんだろう。

若手のイケメン俳優だらけだと、後が続かないというか伸びシロが限られてしまいそうだ。

 

これだけ売れていると、どういった事務所に所属されているんだろうと、ちょっと気になって調べてみれば、「アッシュ・アンド・ディ・コーポレーション」という事務所。

所属タレントをみれば、シティボーイズこと、大竹まこと氏、きたろう氏、斉木しげる氏が所属している事務所のようだ。大竹まこと氏のゴールデンラジオで阿佐ヶ谷姉妹(同事務所)がたまにでてくるなと思ったら、同じ事務所のバーターだったみたい。

これ、ムロツヨシ氏がもっと売れてなかったら、大竹まこと氏のゴールデンラジオとかでレポーターとかやっていたかも。そんな未来もなく、今、事務所の稼ぎ頭だろうに。

ムロツヨシ氏の舞台を一度観に行ってみたいな。

 

ところで、氏のお名前。「ムロツヨシ」。全部カタカナだ。本名で活躍される俳優さんのほうが少ないだろうけど、全部カタカナ表記の人は目立つ。しかも名前がカタカナ表記のタレントさんの場合は本名もよくわからないような表記の人が多いんだけど、

 

リリー・フランキー
ケンドーコバヤシ
ガダルカナル・タカ
コロッケ
ユースケ・サンタマリア
ピーコ

 

ムロツヨシ氏の場合は、なんとなく名前を漢字表記できそうな気がする(普通に日本語読み)。本名的なものが読みづらい漢字なのだろうか。漢字を当てて表記しようと思えば、表記できそうだ。オダギリジョー氏も同じく。

 

 

またムロツヨシ氏ほど顔に個性があると、ディフォルメイラストで描こうと思えば、かなり描きやすいお顔をされている。

 

イラストレーター森本レオリオ このホームページにつきまして

www.leolio.com

ムロツヨシ  MUROTUYOSHI


人気ブログランキングへ

ムロツヨシ  の 似顔絵イラスト 写真  画像

 

スポンサーリンク