似顔絵プロ

テレビ番組専用のイラストレーター森本レオリオです。過去に仕事で描いた芸能人の似顔絵をちまちまとUPします。

秋元真夏(乃木坂46) の  似顔絵イラスト

秋元真夏(乃木坂46) の  似顔絵イラスト

秋元真夏_乃木坂46_イラスト_AKIMOTO_MANATSU_NOGIZAKA

スポンサーリンク

 

プロフィール

秋元 真夏(あきもと まなつ、1993年8月20日 - )は、日本のアイドルであり、女性アイドルグループ乃木坂46のメンバーである。同グループの2代目キャプテンを務める。埼玉県出身。身長154 cm。血液型はB型。愛称は、まなつ、まなったん。

 

1993年8月20日、東京都の病院で生まれ、0歳7か月の時に埼玉県へ転居し、マンションで育つ。

 

幼稚園児の頃、芸能界に憧れ始め、小学生時代の将来の夢は女子アナウンサー、とくに高島彩に憧れた。小学4年生の時にバトン部へ入部、小学5年生の時に家庭科部に転部、小学6年生の時にバトン部へ戻る。小学校高学年の頃から塾に通い始め、私立の女子中高一貫校へ進学。中学1年生の時、調理部に所属しながら生徒会の副会長を務めた。元乃木坂46の2期生・西川七海は、中学生時代の同級生である。

 

高校2年生の時、文系のクラスに所属し、目立ちたいという理由から、生徒会の会長を務めた。元乃木坂46の2期生・矢田里沙子は、高校生時代の後輩である。高校3年生の時、乃木坂46の1期生オーディションを朝の情報番組で知った。当時はアイドルになるつもりはなく、なるとしたらキャビン・アテンダント、アナウンサー、女優、タレントだった。友達からオーディションを勧められたが応募するつもりはなかった。しかし、たまたま携帯電話を操作していた時、ちょうど乃木坂46の1期生オーディションの締切日が画面に表示されたため、直感で応募してみることにした。

 

2011年8月21日、乃木坂46の1期生オーディションに合格、オーディションでは中ノ森BANDの「Oh My Darlin'」を歌った。暫定選抜メンバーに選ばれ、立ち位置は前列だった。だが、通っていた高等学校から芸能活動の許可が下りなかった。転校を考えたが母親に反対された。秋元真夏は「一度しかない自分の人生だから、自分の思うようにさせて」とお願いしたが、父親から「将来を考えたら、学業はちゃんとやらなくちゃいけない」と言われた。家を飛び出して外で頭を冷やすこともあった。このようなやりとりが一月間続き、父親は「大学に合格して、きちんと通学するなら」という条件のもと合意した。このため、高校卒業まで芸能活動を休止した。活動休止中『乃木坂って、どこ?』を視聴して「自分があの中にいたら…」と思いをはせることもあったが、大学受験に向けて乃木坂46の関連番組はなるべく視聴せず、録画のみに留めた。

 

2012年4月、高等学校を卒業後、女子大学へ進学。大学合格後も親から反対されたが、乃木坂46の活動に復帰するため、録画していた乃木坂46の関連番組をすべて視聴した上でレッスンに参加し、番組の収録や公演などに同行した。ただし、この間に仲良くなれたメンバーは1人もいなかった。

2012年10月、いつもどおり番組の収録に同行し『乃木坂って、どこ?』を見学していたところ、乃木坂46の4thシングル「制服のマネキン」の選抜メンバー、八福神に選ばれた。この七福神から八福神への拡大、ひいては秋元真夏のサプライズ復帰はメンバーに動揺を与え、押し出されるかたちで選抜落ちした中田花奈は泣き叫び、福神から外されて2列目から3列目に下がることになった西野七瀬は「大阪に帰ります」とまで言った。西野は秋元真夏と一切喋らなくなり、そのわだかまりは後まで続いた。だが、秋元真夏は復帰後、乃木坂46の3rdシングル「走れ!Bicycle」の発売記念全国握手会へ参加し、お笑い芸人の出川哲朗のような身体を張ったキャラクターで、ヒット祈願キャンペーンとして乃木坂46の4thシングル「制服のマネキン」で滝行、5thシングル「君の名は希望」でスカイダイビングをこなした。

 

2013年4月、『BAD BOYS J』(日本テレビ)でテレビドラマに初出演。

 

2014年1月10日、乃木神社で成人式を迎えた。2014年12月6日、映画『超能力研究部の3人』で初の主演を務めた。21歳の時、一人暮らしを始めた。

 

2016年2月、『乃木坂46 4th Anniversary 乃木坂46時間TV』の1日目MCを生田絵梨花と共に担当。秋元真夏がMCを担当した時間は午前4時から約24時間という長い時間となった。2016年6月、『日経エンタテインメント!』のタレントパワーランキング2016「女子アイドルランキング」で30位を獲得。2016年6月12日、秋元真夏・相楽伊織・渡辺みり愛の3名で「真夏さんリスペクト軍団」を結成。8月には鈴木絢音も加入し、同年11月9日発売の乃木坂46の16thシングル「サヨナラの意味」に軍団が歌唱する「2度目のキスから」が収録された。

 

2017年2月28日、1stソロ写真集『真夏の気圧配置』(徳間書店)を発売。写真集は2017年3月13日付オリコン週間「本ランキング」の写真集部門で初登場1位を獲得、推定売上約5万4000部を記録し、2度目の重版が決定、3刷りとなり累計発行部数は8万部となった。2017年6月、『日経エンタテインメント!』のタレントパワーランキング2017「女子アイドルランキング」で23位を獲得。

 

2018年3月、『NOGIZAKA46 6th Anniversary 乃木坂46時間TV』の46時間リレーMCを齋藤飛鳥と共に担当した。

2018年6月、『日経エンタテインメント!』のタレントパワーランキング2018「女子アイドルランキング」で20位を獲得。

 

2019年5月、『一般社団法人日本損害保険協会』の2019年度「全国統一防火ポスター」に起用される。2019年度の全国統一防火標語に決定した 「ひとつずつ いいね! で確認 火の用心」を消防庁の後援により、約20万枚(サイズ:B2判)を制作し、全国の消防署や市役所をはじめとする公共機関等に2020年3月31日(火)まで掲出される。2019年7月、『日経エンタテインメント!』のタレントパワーランキング2019「女子アイドルランキング」で14位を獲得。

2019年8月、『answer』の20~40代女性が選ぶ「乃木坂46認知度・好感度ランキング」で4位を獲得。

2019年8月14日、乃木坂46を卒業する初代キャプテン・桜井玲香の後任として2代目キャプテンに就任することが発表された。

2019年9月2日、乃木坂46の2代目キャプテンに就任。2019年10月、『EXweb』の「友達にしたい乃木坂46メンバー」で1位を獲得。

   

出演CM

滋賀銀行カードローン  乃木坂46

 

2012 CM
HTC『HTC J butterfly』
ハウス食品『メガシャキ』

2013 CM
ハウスウェルネスフーズ『メガシャキ』
ハウス食品『メガシャキ』
ハウス食品『メガシャキガム』

2015 CM
JR東日本ウォータービジネス『From AQUA』
セブン-イレブン・ジャパン『セブン‐イレブンフェア』
7gogo『755』

2016 CM
JR東日本ウォータービジネス『From AQUA』
セブン-イレブン・ジャパン『セブン‐イレブンフェア』


2017 CM
明治『エッセル スーパーカップ Sweet’s』
ブルボン『フェットチーネグミ』
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント『ワンダーウーマン』
リクルート『じゃらん』
allfuz『乃木恋~坂道の下で、あの日僕は恋をした~』
セブン-イレブン・ジャパン『セブン‐イレブンフェア』

2018 CM
はるやま商事『P.S.FA』
アイペット損害保険『ペット保険 うちの子ライト』
ブルボン『フェットチーネグミ』
セブン-イレブン・ジャパン『セブン‐イレブンフェア』
LINE『Clova Friends』
LINE『LINE MUSIC』×乃木坂46・ここがスゴイ
クックパッド『cookpadTV』


2019 CM
ディックックパッド『cookpadTV』
日本コカ・コーラ『ファンタ グレープ』
ブルボン『フェットチーネグミ』
明治『エッセル スーパーカップ Sweet’s』

2020 CM
ディップ『バイトルアプリ』

 

超能力研究部の3人(DVD、動画)

人気アイドルグループ「乃木坂46」の秋元真夏、生田絵梨花、橋本奈々未が初主演を務めた映画。「乃木坂46」の5thシングル「君の名は希望」のミュージックビデオも手がけた山下敦弘監督が、同ミュージックビデオ内で行われたオーディションで選出した3人を主演に据え、超能力やUFOを真剣に研究する女子高生の青春と、そんな女子高生たちを演じる3人のアイドルが女優として初めて挑んだ映画の現場で苦悩し、成長していく過程を、メイキング風のフェイクドキュメンタリーとして描いた。原作は、大橋裕之の連作短編漫画「シティライツ」。北石器高校の超能力研究部に所属する育子、良子、あずみは、同級生の森が楽々とスプーン曲げをしているところを目撃し、強引に入部させる。森はスプーン曲げだけでなく、人の心が読めるという能力も持っており、実は宇宙人であると告白。それを聞いた3人は、森が故郷の宇宙に帰りたいに違いないと決めつけ、UFOを呼び寄せようと奮闘するが……。

 

「もらとりあむタマ子」の山下敦弘監督による異色アイドル映画。大橋裕之の連作短編漫画『シティライツ』を原作にした作品とメイキング風ドキュメンタリーを掛け合わせながら、3人のアイドルの“リアル”と“嘘”を映し出す。脚本は「苦役列車」のいまおかしんじと「もらとりあむタマ子」の向井康介。

 

 

テレビ番組・広告のイラスト、イラストレーター森本レオリオ このホームページにつきまして

www.leolio.com

あきもと まなつ  AKIMOTO MANATSU  


人気ブログランキングへ

秋元真夏_乃木坂46_イラスト_AKIMOTO_MANATSU_NOGIZAKA

スポンサーリンク