似顔絵プロ

テレビ番組専用のイラストレーター森本レオリオです。過去に仕事で描いた芸能人の似顔絵をちまちまとUPします。

チェッカーズ(THE CHECKERS) の 似顔絵イラスト 2

TAN TAN たぬきが観たい(チェッカーズ の 似顔絵イラスト 2

チェッカーズ_藤井フミヤ_イラスト_画像__昔/

   スポンサーリンク

 

TAN TAN たぬきが久しぶりに観たい

とんねるずのみなさんのおかげです(した)」も終了してしまったし、とんねるずチェッカーズの掛け合いももう一生見ることが出来ない。鬼籍に入られたメンバーもいるし、そもそもチェッカーズの再結成も観ることが出来ないんだなぁ。

 

でも久しぶりに、チェッカーズを主演にした映画『CHECKERS IN TAN TAN たぬき』チェッカーズ・イン・タンタンたぬき/たんたんたぬき)が観たい。テレビ上映されたものを小さい頃に観ただけのために記憶は曖昧だが、かなり面白かった記憶がある。

「平成たぬき合戦ぽんぽこ」よりも早く人間界にタヌキが紛れ込んで生活している、実はチェッカーズはタヌキだった!という話だった。しかもスターを夢見る、成り上がり物語だった。

80年代のアイドル映画。当時の映画館は入れ替え制でもなく、指定席でもない。映画を観たい場合は、早く並んで席を確保するしかない時代だった。曖昧な記憶だけど、映画はとにかく並んだ。次の上映まで並んだ。あと、立ち見も普通にあった。階段に座って鑑賞している人もいた。

この映画も女性ファンがたいそう並んだだろうなというのが想像できる。

アイドル映画は、設定が突飛な方がいい、お金もかけてもらっている方がいい、人気絶頂の時に無理矢理作った大味感がいい、ファン以外が観ても秒妙なくらいがいい。それが逆にいい味を出ししている。

 

そういえば、SMAP「シュート」ってサッカー映画に出ていたな。あちらは漫画原作、かつ青春サッカー物語だし、「TAN TAN たぬき」ほど突拍子もない世界でもない。

 

ゲームにもなった「CHECKERS in TAN TANたぬき」

MSXパソコンゲームにて、1985年にROMカートリッジで発売された。

 

「♪たんたんたぬきの××は~♪の音楽に乗ってフミヤを動かしてください。フミヤがたぬきのところまで行き着くと、たぬきが仲間を集めに歩き出します。無事6人のメンバーを集め終わると一面クリアー。パズルの要素を取り入れたアクションゲーム。さあ、女の子を家に呼んでチェッカーズと遊ぼう。」

 

藤井フミヤを動かして、他のチェッカーズのメンバーを集めるゲームのようだ。今だと絶対企画が通らない。まず頭に浮かばない。

「女の子を家に呼んで」とあるように、いかにチェッカーズが女性を呼ぶダシになるか、彼らの当時の人気が分かる。

 

過去のチェッカーズのイラストの記事↓

www.nigaoepro.net

 

チェッカーズ

藤井フミヤ(ふじい ふみや、1962年7月11日 - ):リードボーカル
武内享(たけうち とおる、1962年7月21日 - ):ギター、リーダー
高杢禎彦(たかもく よしひこ、1962年9月9日 - ):サイドボーカル(低音パートを担当。他パーカッションなども担当)
大土井裕二(おおどい ゆうじ、1962年11月2日 - ):ベース、サブリーダー
鶴久政治(つるく まさはる、1964年3月31日 - ):サイドボーカル(高音パートを担当。他キーボードなども担当)
徳永善也(とくなが よしや、1964年6月7日 - 2004年8月17日):ドラムス
藤井尚之(ふじい なおゆき、1964年12月27日 - ):サックス(他ギター、フルートも担当)

 

 チェックの衣装も、前髪を垂らしたツンツンヘアーも、記号のように思い出せる。それだけチェッカーズが人気があったということだ。

でもそれは、プロモーション用に作られた姿だったのではないかなと。

デビュー前のチェッカーズを見ると、50’Sのロカビリーグループだったようだ。

 


 

テレビ番組・広告のイラスト、イラストレーター森本レオリオ このホームページにつきまして

www.leolio.com

チェッカーズ  CHECKERS


人気ブログランキングへ

チェッカーズ_藤井フミヤ_イラスト_画像__昔/

 

スポンサーリンク